艶つや習慣はシミにも効果があるのか?

イボのケアで人気が高い艶つや習慣なんですけど、実際に愛用している方でシミが薄くなってきたという意見も時々見かけます。

艶つや習慣でシミにも効果があるんでしょうか?
病院の先生の意見などを参考に調べてみました。

■艶つや習慣でシミを消せるか?

艶つや習慣の中には、高品質な美容成分が複数含まれていてその中でもハトムギエキスを使っているのでこれによって、美白効果が高まっているのかもしれません。

直接的にシミを取り除く効果はないのですが、杏子、ハトムギの特別なエキスを使用しているのでほかの化粧品と比べて、かなり肌の奥まで美容成分を受けることができるんです。

つまり肌を柔らかくして、新しく再生しやすい状態にしてくれるので新しい素肌は色白で、シミも薄く見えるという結果になるんです。

病院の先生によっては、ハトムギエキスをどんなに飲んでもシミは消えないよと言っている先生もいるんですが、肌の新陳代謝を高めるので全く効果はないとは言えないですよ。

それよりも、艶つや習慣を使いながらビタミンCをしっかりとるように心掛けるとシミを薄くするのも実現すると思います。

肌を美しくするためにも、再生するためにも絶対にビタミンCは欠かせません。

サプリメントで補給したり、毎日生のレモンを皮ごと半分位食べたりすると美肌効果に貢献してくれますよ。

レモンは皮ごとがおすすめなんですけど無農薬で国産でないと無理です。

テレビの宣伝でもおなじみのシミ消しのサプリメントは、原料を見るとかなりの量のビタミンが入ります。

ビタミンをとりながら、高品質な肌の栄養を含んでいる艶つや習慣をずっと使い続けていればシミが消える日も来るかもしれないです。

■シミ目的で艶つや習慣を使うときの塗り方

30代も越えれば、男性でも女性でもほとんどの方は体中にシミがあるもんです。

そんなシミを意識して艶つや習慣を塗るときは、シミだけを見つけ出して塗るよりも全体的に塗った方がいいですよ。

女性の場合は顔の頬骨の上にシミが出来やすいので、この部分に重ねてぬるといいですね。

あとは、手の甲です!ここは、必ず絶対にシミが出来やすいポイントなので美しい手を保つためにもマッサージしながらたっぷりぬりましょ!

男性の場合いつも運転している人は、右側の腕にシミがあるはずですよ。

注意深く見れば本人も驚くくらい男性にもシミができています。

気にならない人もいますが、できることならない方がいいですよね。

この部分位塗り続けると、肌のターンオーバーが短くなってきて新しい素肌に生まれ変わる感覚が速くなってシミやくすみが取れやすくなりますよ。

シミは目に見えないだけで、実際にはたくさんあるので日焼けをしやすい部分とか、よく日光にあたる部分、夏場は足の甲にもシミが出来やすいのでその部分にもぬるといいですよ。

あんまり気になる方が家族の人に見てもらって、自分で気がつかないシミを教えてもらってから塗るといいかもしれませんね。